So-net無料ブログ作成

ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL) の使用感想 [デジタル関係]

ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL) を買いました。

タブレットをずっと買おうと思っていて、候補は3つありました。
 ・iPad(2017年春モデル)
 ・ZenPad 3S 10インチ
 ・ZenPad 3 8インチ
この3つで悩んでいました。

・iPad
どうせ買うなら128Gモデル。しかし、価格が高い。Air2と比べてCPU以外はむしろマイナスが多い。(ディスプレイや厚さなど)。SIM対応モデルとなるともっと高い。

・ZenPad 3S 10インチ
WiFiモデルとSIM対応モデルでは若干スペックが違う。大きいと持ち運び不便かな、とかなり悩んだ結果、却下。

それで、ZenPad 3 8インチ(Z581KL)にしました。




ASUSの直営オンラインショップでも買うことができます。
ASUS直営オンラインショップ
 ↑
時期にもよりますが、結構お得なセットがあることもあります。
2017年5月5日時点では、「ASUS ZenPad S 8.0 (Z580CA-BK32S4)【お得セット】」というのがあって、延長保証、ミラキャストドングル、ZenClutch、Micro SDのセットとなっています。
この機種はZ580CAでした。わたしが欲しかったのはZ581KLなので、このセットは買いませんでした。
タブレットを買うとき、Amazonや楽天やYahooショップや価格コムを探すと思いますが、直営ショップものぞいてみるといいかもしれません。

タブレットを買うと、他にも買うものがいくつかあります。



このカバー、ぴったりフィットしました。
また、カバーの開閉で画面のOn/Offも連動していました。閉じたときも、磁石でぴったりと閉じます。ヒラヒラとカバーが勝手に開くこともありませんでした。








タブレットカバー(ケース)、フィルム、MicroSDです。

カバータイプなので、フィルムは要らないかな、と思いましたが、とりあえず買いました。
ガラスタイプなので、貼っても画面がきれいに見えました。
MicroSDですが、とりあえず32Gを買いました。本体メモリも32Gありますが、こちらはアプリとか専用にして、PDFとか音楽とかはMicroSDに保存することにしました。

MicroSDですが、上記の「Samsung microSDHCカード 32GB」を買いました。
パソコン本体にSDカード挿入口があるので、そこにアダプタ付けて差し込みファイルを転送したら、最大で約10Mちょっとでました。・・・うーん、スペックでは20Mの書き込み速度と出てるのに遅いな、と感じました。

次に、MicroSDをタブレット本体に入れて、タブレットとパソコンをUSBで繋いで、パソコンからタブレット内のMicroSDにファイルを転送しました。なんと、20Mちょっと出ました。
どうやら、MicroSD自体は公表どおり20Mの書き込み速度があったけど、パソコン本体内蔵のカードリーダーが遅かった、という感じでした。

とりあえず、この購入したMicroSDカード自体は20M超の書き込み速度がありました。

あとはSIMカードです。
OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 3GB/月コース

OCNのデータ通信タイプを申し込みました。
もともとOCNの110M/日タイプのデータ通信を契約していて、データSIMの追加しましたので、追加金額が¥432/月です。合計3枚のデータ通信SIMの契約で、月額2千円以内です。

大容量通信をする方は、BIGLOBE SIMがいいかもしれません。
通話SIM1枚で6Gプランが¥2,150/月、容量シェアとなりますが、これにデータSIM追加で月額¥200のアップ(通話SIMなら¥900のアップ)です。


では、届いたタブレットを開封してセットしていきたいと思います。
s-pic1.jpg
s-pic2.jpg
s-pic3.jpg
小さな箱です。タブレットより少し大きめの縦横の箱で、厚さは4cmありません。
説明書も、各部分の名称とSDカードおよびSIMカードの入れ方が記載されているくらいです。

Androidの使い方や初期セットアップに関する説明はありませんでした。
電源入れて、画面に従ってセットすればいいだけですが、タブレット(スマホも経験なし)が初めての方にはつらいかもしれません。

初期セットが終わったら、要らないアプリをどんどん削除・無効化にしていきます。

そして、ショートカットの設定等が終わりました。
s-pic4.jpg
あっさりした画面にしました。

あと、有料アプリになりますが、購入予定のものがありました。
ATOKです。ATOK体験済みなので、タブレットではインストールしたいと思っていました。
2017年5月時点で¥1,543もします。スーパーマリオよりも高いです。それでも購入しようと検討していました。

初期セットアップ中に、文字入力の時に嬉しい誤算がありました。
ATOKがプリインストールされていました。
s-pic5.jpg
ジェスチャー入力はやりにくいのでフリック入力に切り替えました。

これで、セットはほぼ完了です。
SIM通信もOKです。

買ってよかったです。


共通テーマ:日記・雑感